October 25, 2011  
     ちょこっと講座
#015 再びフットワークについて
 
 

「フットワークのことを考えてステップしていたら、どの足のことを考えれば良いか分からなくなってしまいました。何をすればよいのでしょう?」 ― というメールを頂きました。この女性はスロー・フォックストロットのフェザー・ステップ 〜 リバース・ターン 〜 スリー・ステップまでのフットワークを正しく踊ろうとして、家の中で練習していたようです。

常日頃、スローではフェザー・ステップからスリー・ステップまでのフットワークが正しく踊れれば、他の所は、ほぼ正しいフットワークで踊れると思っていますので、彼女がトライしていることはとても意義のあることだと確信しています。


さて、フットワークをチェックするとき、どうチェックすれば良いのでしょう。
女性のフットワークは次のようになります。

(予備歩)
テキストには予備歩のフットワークについて触れていませんが、スローの場合は、歩くときのように1歩後退しましょう。つまり、

・右足をトウで後退します。
・右足のヒールに下りる前に、前の左足がヒールになっていることを確認します。
・次に、右足ヒールに下ります。
・このとき、前の左足が右足横に来ていることを確認します。


(フェザー・ステップ)
・フェザー・ステップ1歩目の左足のフットワークはTHですから、左足をトウで後退します。そのとき、前にある右足がヒールになっていることを確認します。続いて左足のヒールに下り、そのとき、右足が左足横に来ていることを確認します。

・2歩目右足のフットワークもTHですから、右足をトウで後退します。そのとき、1歩目左足がヒールになっていることを確認します。これが1歩目のフットワークTHの‘H’ の意味です。ここで1歩目左足がトウになっていると、男性の前進を妨げてしまいます。右足トウのまま左足をトウからヒールにすると、左股関節の部分にゆとりができますが、それがあると男性は前進できるのです。反対に、左足をヒールからトウに戻すと、左股関節のゆとり部分が消え、男性の前進を邪魔をすることが感じられると思います。

・3歩目以降も同じようにステップする足のフットワークと、その前の足のフットワークを調べて行きます。

ここに、ピーター・エグルトンとブレンダ・ウィンスレードさんのスローの動画を添付します。後半に足だけをアップしている映像がありますが、これは上に述べたようなフットワークをチェックするためのものなのです。

 
  ハッピー・ダンシング! Makoto Kammoto