October 31, 2011  
     ちょこっと講座
#016 ワルツのアマルガメーション
 
 

#013にアップしたピーター・エグルトンのビデオは気に入っていただけましたか? ベーシックのフィガーだけであのように踊れたら、どれだけ素晴らしいことでしょう。そう考えるのは私だけでないと思います。

このビデオを購入したとき、

「世界チャンピオンだから、難なく踊っているんだろうなー。いいなー」

と思っていましたが、後日、UFOプロダクションの奥村社長さんとお話をする機会があったとき、そう投げかけてみると、

「いや、あの収録は大変だったんですよ。何度も撮りなおして」

と教えてくださいました。

世界チャンピオンでも、さらりと踊る姿を見せるのは大変なことなのかもしれません。

ピーターさんとブレンダさんが納得するまで撮りなおしてくださったおかげで、私たちは素敵な踊りを何度も見ることができます。UFOさんと世界チャンピオンに感謝・感謝です。

さて、アマルがメーションを知りたいとのリクエストがありましたので、下に書き出します。ただし、元々のこの教材についていた説明書のアマルがメーションは英語なので、そのまま使います。更に詳しいカウントも知りたい方は、添付のPDF(1W.pdf へのリンク)を参照してください。

Quarter Turns
Natural Spin Turn
Reverse Corte
Back Whisk
Chasse from PP
Outside Change from 1/2 Natural Turn
Natural Spin tturn
4, 5, 6 Reverse Turn
Double Reverse Spin
l‐3 Reverse Turn
Reverse Corte
Back Whisk
Chasse from P.P
Hesitation Change
1 - 3 Reverse Turn
Progressive Chasse to DW
Natural Spin tturn
4, 5, 6 Reverse tturn
Double Reverse Spin
Double Reverse Spin
Whisk
Chasse from PP

このアマルがメーションとビデオを見て、最初のフィガーがクオーター・ターンズと知り、驚きませんでしたか。ワルツのフィガーにクオーター・ターンズありませんから。しかし、次のように考えると良いと思います。

その1.「そっか!」と、そのまま受け入れる。 
その2.次のように分解して覚えてしまう。
 1小節目:ナチュラル・ターン前半
 2小節目:男性右足後退からのクローズド・チェンジ(女性のステップ)
 3小節目:リバース・ターンの4〜6
 4小節目:男性左足からのクローズド・チェンジ

 
  ハッピー・ダンシング! Makoto Kammoto