August 5, 2012  
     ちょこっと講座
#059  動き始めはどこから?
 
 



足の動きを伴う動きの場合、どこから動きが始まるか ― そんなことを考えたりしています。

私の観察では、次のようになると思います。ここでは前進を例にしてみます。

  1. まず、心の中で「動く/動こう」と思います。
  2. すると、頭部がほんの少し動きを開始します。でも、ほんの少しなので目立ちません。
  3. 次に、その「動く/動こう」と思う気持ちに連れてボディが動き始め、
  4. その瞬間、足がボディを追い越して先に出て行きます。ここでは右足と仮定しましょう。
  5. 右足の上に頭がまっすぐ乗った時、左足は右足の傍にきて、
  6. 頭が右足の上を通過しようとした瞬間に左足が前に振り出されていきます。


頭の動きは足のように目立ちませんが、頭の動きを足の動きの次に考えるのは危険だと思います。頭が最初にアクションを起こさないと、足が先行し、ノッキングを起こす結果になります。型で踊ろうとする人の踊りがぎこちなく見えるのは、そのいい例です。

#028で「頭を浮かせる」話を書きましたが、上に浮かせた風船(ここでは頭)を静かに動かして行き、その下にボディがついていけば静かな踊りができるのではないかと考えています。

私はマーカスさん(マーカス&カレン・ヒルトン)の立ち姿や踊る姿を見るたびに、そのように見えて仕方ありません。

 
  ハッピー・ダンシング!  神元 誠/Makoto Kammoto