ちょこっと講座
#077  軽やかに踊る方法
 
 

2012/12/24

#077  軽やかに踊る方法

自分や相手が重く感じられるとき、どうすれば改善されるでしょう?

「重い」原因は、二通り考えられます。
(1)体重移動が、求められるスピードより遅い。
(2)バランスが崩れて相手を引っ張る。

よって、この二つを無くせば、自分も相手も軽やかに踊れることになるのですが、そんなにトントン拍子に解決しない所が、私たちの悩みです。しかし、これをやってみてください。

重い相手(自分)に、こう尋ねるのです。
「どこの出身?」

聞かれた人は
「カルカッタ!」と答えるようにします。
「軽井沢!」でも構いません(笑)。

要は、「私は軽~い」と言うイメージに結び付く言葉を使うようにします。そうすると、「カルカッタ!」とか「軽井沢!」と答えた人の中に変化が起きて軽くなるのです。本当です(笑)。

その理由として、私は独断的にこう考えています。

(1)「カルカッタ!」とか「軽井沢!」と答える行為により、ステップだけに集中していた気持ちが途切れ、ボディ全体に向かうから。

(2)「カルカッタ!」とか「軽井沢!」のように、アの音を含む言葉は明るく軽やかな響きがするので、それが心理的に作用して身体を軽やかにする。

この分析が当たっているかどうかは分かりませんが、何はともあれ、重いと感じた時に試してみてください。

 
  ハッピー・ダンシング!  神元 誠/Makoto Kammoto