ちょこっと講座
#100 ルンバのバリエーション
 
 

June 01, 2013


#100 ルンバのバリエーション
いつも踊っているニュー・ヨークをちょこっと展開し、かなり魅せるルーティンにしてみました。ニュー・ヨーク前半を繰り返す所とサプライズ・クカラーチャが “キラリン!” です。説明が分かりにくかったら質問してください。


ステップ

説明(男性主体の説明です)

カウント

1〜3

男性は左手で女性右手を取り、オープン・フェイシング・ポジションからニュー・ヨークの1〜3を踊ります。カウント(41)では2歩目右足に体重を乗せたままでいます。

2341

4〜6

ニュー・ヨークの1〜3を踊ります。

2341

7〜9

オープンCPPになってアイーダを踊ります(男性は右足、左足、右足と後退)。

2341

10〜12

(&)カウントで素早く女性と正対し、左へのクカラーチャの3歩を踊ります。これをサプライズ・クカラーチャと呼びます。CPPから突然スクエアに戻って、女性をビックリさせるからです。ホールドは男性左手と女性右手のままです。

&2341

 

13〜15

男性は左手を上げ右へのクカラーチャを踊る間、女性に右へのアンダーアーム・ターンを踊らせます。

2341

16〜21

女性が正面に戻り左足に乗った瞬間を狙い、(&)カウントで女性にスパイラル・ターンさせ、ロープ・スピニングを踊ります。(女性はアンダーアーム・ターン最後の左足でスパイラル・ターンしてから6歩で男性の周りを歩きます。)

&2341
2341

22〜27

クローズド・ホールドになり、スパイラルの6歩を踊ります。つまり、男性は自分の右側で女性をオープニング・アウトさせ(234)、女性の3歩目右足の上で左へのスパイラルをさせて(1)、オープン・フェイシング・ポジションになって終わります。

2341
2341

28〜33

最後はカールの6歩を踊りましょう(オープン・ヒップ・ツイストの3歩目で女性をスパイラル・ターンさせ、そこからファン・ポジション、あるいは、オープン・フェイシング・ポジションになります。

2341
2341




 
  ハッピー・ダンシング!  神元 誠/Makoto Kammoto