ちょこっと講座
#110 スウェイについて
 
 

August 10, 2013


#110 スウェイについて

質問:
スウェイは、回転の中心に向かってつけるもののようです。ところで、フェザー・ステップやスリー・ステップステップは、回転しないフィガーです。しかし、ここでもそれぞれ右へのスウェイ、左へのスウェイと教本にでています。回転のないフィガーのスウェイについて、何かルールがあるのでしょうか? (札幌 KKさん)


回答:
KKさんの質問はいつも高度なので悩まされます。ダンスを始めてまだ3年でこのような質問をしてくるのですから驚きです。とてもいい刺激になっています。ありがとうございます! しかし残念ながら「ルールがあるかどうかは分かりません」 ― ではさようなら ― とも行きませんから、少し整理してみましょう。


1.スイング・ダンスでは脚部を振り出して踊ります(ヒップも使いますが)。そのためライズ・アンド・フォールが起こります。

2.右足に立ち左足を後ろから前に振り出すと「体の中に」あるいは「体の」スウェイを感じます(因みにこの場合のスウェイは左足が右足を通過する瞬間から始まります。その前にスウェイはありません)。これに「足の回転」(例:ナチュラル・ターンの2~3歩目)を加えると、回転の内側にスウェイがかかります。フェザー・ステップは足を振り出すだけの「足の回転のない」ステップで、「体の中にだけ」スウェイがかかります。スリー・ステップで僅かに左へ回転するときは左スウェイがかかりますが、まっすぐ踊る場合にも僅かに左スウェイを使います。強く大きなステップをしたいからです。

3.オープン・テレマーク~オープン・ナチュラル・ターン~アウトサイド・スイブルは踊っていますか? この時のオープン・ナチュラル・ターンではスウェイがかかりません。考えられる理由はナチュラル・ターンと異なり3歩目でも右回転が継続するからです。ここでスウェイを使うと女性の前進を妨げ、女性の右足が男性の左足にぶつかるように出てきます。試してみてください。このように足の回転がある場合でもスウェイのかからないケースもあります。


ルールは分かりませんが、お持ちのテキストを開き、ステップをスウェイから分類していくと見えてくるものがあるかもしれません。


 
  ハッピー・ダンシング!  神元 誠/Makoto Kammoto