#318 クイックのフィガー 19.クロス・スイブル

 

#318 クイックのフィガー
19.クロス・スイブル(Cross Swivel)

「足型図でうまくなるダンス(ワルツ/クイックステップ編)」(神元誠・久子著/白夜書房)から「サークルで上達するボールルーム・ダンス」に含まれていないフィガーをアップします。

クイックステップのスピードを演出するには、速いカウントの連続で踊るだけではなく、間に“S”カウントのステップが入ることで、前後のスピードが強調されます。ここで取り上げるクロス・スイブルは、そうした味付けをする最適のフィガーと言えるでしょう。

 

‼ 必読 #025 「足型図」の読み方でワンランク上に!
‼ 必読 
#265 内回りと外回りを理解すると上手になる 

 

■「足型図でうまくなるダンス」(ワルツ/クイックステップ編)
クロス・スイブルの頁を開きましょう。

Download (PDF, 436KB)

 

※最初の2歩のみをクロス・スイブルとしているテキストもあります。

【先行】リバース・ピボット、ダブル・リバース・スピン、ヒール・ピボット(クオーター・ターン・トゥ・L)。

【後続】クロス・スイブルの2歩目からナチュラル系フィガー、フォワード・ロック・ステップ、フィッシュテイル、ランニング・フィニッシュなど。拙書で取り上げていませんが、ティプル・シャッセ・トゥ・L、ティプシー・トゥ・L。

 

■参考動画1(New ABC’s of Ballroom)
現代の競技選手たちが表現したいフィッシュテイルはこのような踊り方なのでしょう。ネット上では殆どこの踊り方をしています。

 

■参考動画2(How to Dance Series 2 / Quickstep Grade 2 / UFO Production )
ピーター・エグルトン&ブレンダ・ウィンスレード(Peter Eggleton & Brenda Winslade)の踊りを見てみましょう。クロス・スイブルは15番目。そこからフィッシュテイルに続けています。参考動画1とは明らかに異なる表現をしています。個人的にはこの柔らかな踊り方の方がクロス・スイブルを表現している気がして好きです。

(How to Dance Series 2 / Quickstep Grade 2 / UFO Production )

  1. Natural Spin Turn (SQQSSS)
  2. Progressive Chasse to DC (SQQSS)
  3. Quick Open Reverse Turn (SQQ)
  4. 4 Quick Run (SQQQQS)
  5. Natural Spin Turn (SQQSSS)
  6. V6 from step 2 (QQSSQQ)
  7. Forward Lock Step (SQQS)
  8. Natural Turn with extra Slow (SQQSSS)
  9. Chasse to Right (SQQS)
  10. Running Finish (SQQ)
  11. Running Right Turn (SQQSSS SQQ)
  12. Natural Spin Turn (SQQSSS)
  13. Reverse Pivot (S)
  14. Double Reverse Spin (SSQQ)
  15. Cross Swivel (SSS)
  16. Fishtail (QQQQS)
  17. 1-3 Natural Turn (SQQ)
  18. Impetus Turn (SSS)
  19. Heel Pivot (SQQ)
  20. Chasse Reverse Turn (SQQSQQ)
  21. Cross Chasse (SQQ)
  22. Natural Turn, Back Lock and Running Finish (SQQ SQQS SQQ)
  23. Natural Turn with extra Slow (SQQSSS)
  24. Chasse to Right to DC (SQQSS)
  25. 6‐8 of V6 (Open Finish) (QQS)
  26. Closed Telemark to DW against LOD (SSSS)
  27. Running Finish (SQQ) ~ 最初に戻る

ハッピー・ダンシング!

 

Related Post

#063 サルサのフィガー 8.クロス・ボディ・リード...   #063 サルサのフィガー 8.クロス・ボディ・リード (Cross Body Lead) シャインのステップを7つ勉強してきました。ここからはペアワークのステップに入り、次の8種類を紹介します。この位できれば、十分、いや、かなりサルサを楽しむことができるでしょう。 ...
#062 サルサを推奨する理由   #062 サルサを推奨する理由 サルサもマンボもクラブ・ダンスです。とは言っても、みんなが単にクラブで楽しんでいるだけでなく、世界大会があったりもします。サルサは世界中でブレイクしており、この勢いは止められそうもありません。こうした流れの中、私は社交ダンスの人たちにもサルサ...
#237 サンバのフィガー 18.プレイト(プラット)...   #237 サンバのフィガー 18.プレイト(プラット)(Plait) これも人気の高いフィガーです。踊りを綺麗に見せるには、まず男性がメレンゲ・アクションを、それに女性がボールを強く使ったスイブルで呼応するのが大切です。プレイトは「プラット」とも言います。 🔷プレイ...
#307 スローのフィガー 19.ホバー・フェザー...   #307 スローのフィガー 19.ホバー・フェザー(Hover Feather) 「足型図でうまくなるダンス(タンゴ/スロー・フォックストロット編)」(神元誠・久子著/白夜書房)にも「サークルで上達するボールルーム・ダンス」にも書かなかったフィガーを紹介します。  ...