#020 ワルツのフィガー 4.リバース・ターン

Spread the love

 

#020 ワルツのフィガー
4.リバース・ターン(Reverse Turn)

またまたブルースと同じフィガー名がでてきました。しかも6歩構成で同じ。違う所は、ブルースは平坦に踊りますがワルツではスイングをします。

その結果ライズ&フォールが起こり、そのライズ&フォールをコントロールするためにスウェイを用います。CBMも出ていますが、今の段階で初心者は気にしないで動いてみましょう。(拙書では「リヴァース」と表記しています)

 

 

【関連記事】#016 1. 全体像を把握

 必読 #025 「足型図」の読み方でワンランク上に!
‼ 必読  #265 内回りと外回りを理解すると上手になる 

 

■「サークルで上達するボールルーム・ダンス」
リバース・ターンの頁を開きましょう。

Download (PDF, 598KB)

 

 

■参考動画(YouTubeより)

 

ハッピー・ダンシング! 

Related Post

#346 Q42:パートナーとうまくやっていく方法...   #346 Q42:パートナーとうまくやっていく方法 練習中にパートナーと喧嘩になってしまいます。それぞれの意見を練習に取り入れようとしても、なかなか難しく・・・・・・。お互いがうまくやっていくためのポイントがあれば知りたいです。(男性/女性)   A42:...
#017 ワルツ講座2/二つのクローズド・チェンジ...   #017 ワルツ講座2/ 二つのクローズド・チェンジ (Closed Changes) 最初に二種類のクローズド・チェンジを勉強しましょう。ひとつ目は「左足からのクローズド・チェンジ」で、1歩目が男性の左足前進から始まります。もう一つは「右足からのクローズド・チェンジ」で...
#261 助け合いの精神(スピン・ターン攻略法)...   ダンスをしていると、「ちょっとしたこと」で一気にレベルアップした踊りになることが多々あります。そこで、拙書「パーティーはおまかせ」(入門・初心者向け)掲載のコラムを取り上げ、その「ちょっとしたこと」を更に掘り下げて行きます(全30話)。第13話は拙「助け合いの精神」のコラムを掘り下げ...
#153 ミルコのレクチャー “Our Ballroom” (2009)...   #153 ミルコのレクチャー "Our Ballroom" (2009)   パソコンを整理していると、ミルコ・ゴッゾーリ&アレッシア・ベティのレクチャー内容を書き下ろしたデータが出て来ました。すっかり忘れていましたが(汗)、調べてみてると2013年...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)