#020 ワルツのフィガー 4.リバース・ターン

Spread the love

 

#020 ワルツのフィガー
4.リバース・ターン(Reverse Turn)

またまたブルースと同じフィガー名がでてきました。しかも6歩構成で同じ。違う所は、ブルースは平坦に踊りますがワルツではスイングをします。

その結果ライズ&フォールが起こり、そのライズ&フォールをコントロールするためにスウェイを用います。CBMも出ていますが、今の段階で初心者は気にしないで動いてみましょう。(拙書では「リヴァース」と表記しています)

【2019・06.10 追記】
「パーティーはおまかせ」ワルツ1で、クローズド・チェンジ2種類、ナチュラル・ターン、リバース・ターン、ウィスク、シャッセ・フロム・PP、ナチュラル・スピン・ターン、そして、方向転換の仕方の映像が見られます。

【関連記事】#016 1. 全体像を把握

 必読 #025 「足型図」の読み方でワンランク上に!
‼ 必読  #265 内回りと外回りを理解すると上手になる 

 

■「サークルで上達するボールルーム・ダンス」
リバース・ターンの頁を開きましょう。

Download (PDF, 598KB)

 

 

■参考動画(YouTubeより)

 

ハッピー・ダンシング! 

Related Post

#252 2011 東京コングレス(2011 Tokyo Congress)...   #252 2011 東京コングレス(2011 Tokyo Congress) 2011年2月21日に行われた東京コングレスから、豪華講師メンバーによるレクチャーをお届けします。 Ms Hazel Newberry MBE Mr Paul Richar...
#152 ルンバのフィガー 10.アイーダ/フォーラウェイ...   #152 ルンバのフィガー 10.アイーダ/フォーラウェイ(Aida/Fallaway) わずか3歩。しかも、バック、バック、バックですから、これ以上説明がいらない位ですが、一通り読んで下さいね。すでにステップを知っている人も文字から説明を読むと、なにか「気づき」があるか...
#123 ブルースのフィガー 7.クロス・シャッセ...   #123 ブルースのフィガー 7.クロス・シャッセ(Cross Chasse) サイドへのステップから前進(女性は後退)の動きに変わるリズミカルなフィガーで、ともすれば単調になりがちなブルースに変化を与えてくれます。初めのうちは僅かに左回転すると踊りやすいでしょう。クロス...
#259 ワルツレッスン雑学3 頑張らない方がいい?...   #259 ワルツレッスン雑学3 頑張らない方がいい?   ダンスビュウ2017年1月号に「ワルツレッスン雑学」という記事を書かせていただきました。このブログ「私のダンスノート Part 2」では、そのときの原稿に手を加え3回に分けて紹介しています...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です