#381 ワルツのフィガー ベーシック・ウィーブ

Spread the love

 

#381 ワルツのフィガー
ベーシック・ウィーブ(Basic Weave)

ウィーブ・フロム・PPを習い、「PPから始めないウィーブもあるの?」と考えた人はいませんか? 実はあるのです。

それが、ここで取り上げる「ベーシック・ウィーブ」です。他にも「ザ・ウィーブ(The Weave)」とか、「チェック・トゥ・ウィーブ(Check to Weave)」とも言われることがありますが、下の参考動画1で分かるように、1歩目は男性右足後退(女性左足前進)でチックしてからウィーブ動きに入ります。ウィーブ・フロム・PPと違う雰囲気を楽しみましょう。

 

 

■参考動画1(YouTubeより)

 

■参考動画2(How to Dance Series 2 / Waltz Grade 2 / UFO Production )
下に記載したアマルガメーションの5番の “Check to Weave” (18秒辺り) は、「ベーシック・ウィーブ」のことです。

(How to Dance Series 2 / Waltz Grade 2 / UFO Production )

  1. Natura Spin Turn
  2. Reverse Pivot (&)
  3. Double Reverse Spin (123&)
  4. 1-3 Reverse Turn
  5. Check to Weave
  6. Natural Spin Turn
  7. Turning Lock (1&23)
  8. Natural Turn with Impetus ending
  9. 4-6 Reverse Turn
  10. Double Reverse Spin (123&)
  11. Double Reverse Spin (123&)
  12. Drag Hesitation
  13. 0utside Spin
  14. Natural Turn with Open Impetus ending
  15. Weave from PP
  16. Hesitation Change
  17. Chasse to Right (DC) (1&23)
  18. Open Finish
  19. Natural Turn with Open Impetus ending
  20. Cross Hesitation
  21. Back Whisk
  22. Weave from PP
  23. 最初に戻る(但し1歩目はアウトサイド・パートナーに)

 

 

 

  1. ピーター・エグルトンの動画にあるように、リバース・ターンの前半を終えた所から入るのがポピュラーです。
  2. 先行フィガーでロアーした所から入りますので、女性の1歩目は(H)になりますが、(ボール、フラット)の選択肢もあります。
  3. ウィーブ・フロム・PP同様、ベーシック・ウィーブもPPで終わることが出来ます。

 

ハッピー・ダンシング!

 

 

Related Post

#023 Q&A姿勢やリードの仕方はサークルで教われないでしょうか?...   #023 Q&A姿勢やリードの仕方はサークルで教われないでしょうか? 質問:サークルのレッスンでは足型をよく指導しますが、姿勢やリードの仕方または受け方などは、サークルでは指導できないものなのでしょうか? (男性)   回答:できると思...
#095 ルンバのフィガー 4.スポット・ターン...   #095 ルンバのフィガー 4.スポット・ターン(Spot Turn) ニュー・ヨークやハンド・トゥ・ハンドの後でよく使うフィガーです。一歩目で相手を勢いよく押す人がいますが、押される人のバランスを考えると、それは出来ない筈です。 フィガー名から「その場で回転するん...
#045 スローのフィガー 4.ナチュラル・ターン...   #045 スローのフィガー 4.ナチュラル・ターン (Natural Turn)   アマルガメーション(1)最後のフィガー、ナチュラル・ターンを勉強しましょう。 ……などと偉そうなことを言っていますが、実は毎回ブログを更新しながら、「サークルで上達...
#220 サンバのフィガー 11.オープン・ロックス...   #220 サンバのフィガー 11.オープン・ロックス(Open Rocks) ルンバの左右のオープニング・アウトのサンバ・バージョンと言った所でしょうか? 女性が男性の右腕と左腕の中を行き来します。「オープン」は片側のホールドを外すからで、「ロック」は2~3歩目の揺れ...