#412「13.ワルツ」

Spread the love

 

#412「13.ワルツ」

今回は「モダン・ボールルーム・ダンシング」から「13.ワルツ」お届けします。初版出版時(1977年)、「初心者ではない人」向けに書かれた21種類のフィガー説明があります。

 

目次

 

 

13.ワルツ
(The Waltz)

ワルツの基本については11章をお読みください。ここからは新しいフィガーとスタンダード・バリエーションの詳細に触れていきます。下のふたつのPDFを開くと書籍のページになります。

  • 足型図は原書と同じ様に私が描き直したものです。
  • (※)は拙書「サークルで上達するボールルーム・ダンス」で足型図付きで取り上げています。フィガーの勉強にはそちらも参考にして下さい。

 

 

⬛フィガーの説明1

        1. ナチュラル・スピン・ターン(※)
        2. リバース・コルテ(※)
        3. ヘジテイション・チェンジ(※)
        4. ウィスク(※)
        5. シャッセ・フロム・PP(※)
        6. クローズド・テレマーク(※)
        7. インピタス・ターン(※)
        8. オープン・テレマーク(※)
        9. クロス・ヘジテイション(※)
        10. ウィング(※)

Download (PDF, 1.21MB)

 

 

⬛フィガーの説明2

11. オープン・インピタス・ターン(※)
12. ドラッグ・ヘジテイション(※)
13. バックワード・ロック(※)
14. ダブル・リバース・スピン(※)
15. アウトサイド・スピン(※)
16. アウトサイド・チェンジ(※)
17. バック・ウィスク(※)
18. 右へのプログレッシブ・シャッセ(※)
19. ウィーブ・フロム・PP(※)
20. ターニング・ロック(※)
21. ウィーブ(※)

Download (PDF, 1.31MB)

 

 

 

次回は「14.フォックストロット」をお届けします。

 

ハッピー・ダンシング!

 

Related Post

#015 Q&A 姿勢を良くすると背中が固まって動けません...   #015 Q&A 姿勢を良くすると背中が固まって動けません 質問:踊っていて姿勢が良くないといわれますが、自分では背筋を精一杯伸ばしているつもりです。けどその状態では背中が固まって踊れません。踊っているときの姿勢が良いとはどのような状態を指しますか。(男性) ...
#425「魔法の言葉」第1章4話「足首を意識してライズ!」...   #425「魔法の言葉」第1章4話「足首を意識してライズ!」 どこかの誰かのダンスに役立つことを願い、「社交ダンスがもっと好きになる魔法の言葉」(神元誠・久子著/白夜書房 2017年)を公開しています。   😀このコラムは「社交ダンス情報メデ...
#294 タンゴのフィガー 19.プログレッシブ・サイド・ステップ...   #294 タンゴのフィガー  19.プログレッシブ・サイド・ステップ (Progressive Side Step) 「足型図でうまくなるダンス」(タンゴ/スロー・フォックストロット編)から「サークルで上達するボールルーム・ダンス」に含まれていないフィガーをアップします。 ...
#376 サンバの歴史   #376 サンバの歴史 サンバの歴史をこのブログに記録しておきます。 🔷音楽は4/4 拍子で強いダウンビートのあるブラジル音楽で、1小節に48〜56小節くらい速さで演奏されます。基本のリズムは1a 2、1a 2。ブラジルで発生し、国の踊りになっています。リオのカーニバ...