#429 トラベリング・コントラチェック

Spread the love

 

#429 トラベリング・コントラチェック

トラベリング・コントラチェックはよく使われるフィガーですが、一般的な教師用テキストに出ていません。新しい所ではジェフリー・ハーン氏のアドテク(テクニーク・オブ・アドバンスド・スタンダード・ボールルーム・フィガー)に出ています。

 

 

❶テクニーク・オブ・アドバンスド・スタンダード・ボールルーム・フィガー

トラベリング・コントラチェックを次のように紹介しています(一部のみ)。

“コントラ・チェックは教師用テキストに出ていますが、このトラベリング・コントラチェックではコントラ・チェックとはとても異なるテクニックが使われています。”

 

トラベリング・コントラチェックはワルツ、スロー・フォックストロット、クイックステップで使えます。

ユーチューブで、このアドテクに沿って作られたスローの映像を見つけたのでシェアします。フォーラウェイ・リバース&スリップ・ピボットからの入り方が素敵です。

 

 

❷ポピュラー・バリエーション

アドテクより古い、ポピュラー・バリエーションから二つの踊り方を紹介します。翻訳は私が昔にしておいたもので、翻訳下のメモは私の加筆です。

 

1.右へのシャッセからのトラベリング・コントラチェック

 

2.エロス・ラインからのトラベリング・コントラチェック

 

 

❸ダンスファン(2013年のブログより)

ワルツの一連の流れの中でトラベリング・コントラチェックを使ってみませんか? ここに一つの素晴らしいアマルガメーションがあります。

 

★カーブド・フェザー ~ シャッセ・トゥ・ライト ~ トラベリング・コントラチェック ~ オープン・ナチュラル・ターン★
 (Curved Feather – Chasse to Right – Travelling Contra Check – Open Natural turn)

 

 

この踊り方を、京都は、アドバンス・ダンス・スタジオの東晋一・耀子先生に教えて頂き、2005年のダンスファン5月号の連載の中で紹介させて頂きました。

以来、私も、頻繁にトラベリング・コントラチェックを使うようになりました。流れがいいですし、奇麗ですから、とても気に入っています。

私のダンスノート

 

足型図も入っているこの記事を、私のホームページにアップしましたので、興味のある方はこちらをクリック し、ダンスファン2005年5月号からお入り下さい。その他の記事にもアクセスできます。

直接、東先生の記事に飛ぶには、ここをクリックしてください。 → ■記事を読む(PDF) 

 

皆さんもトラベリング・コントラチェックを使ってみませんか?

 

ハッピー・ダンシング!

 

 

 

Related Post

#198 スローのフィガー 12.チェンジ・オブ・ダイレクション...   #198 スローのフィガー 12.チェンジ・オブ・ダイレクション(Change of Direction) その名の示す通り一気に「方向を変える」フィガーです。方向転換はわずか2歩の間で行われ、回転量は基本の1/4から最大1/2回転までできますが、コーナーで1/2回転する...
#249 僕はどこへ行くの?(LODとアラインメントの深い話)...   ダンスをしていると、「ちょっとしたこと」で一気にレベルアップした踊りになることが多々あります。そこで、拙書「パーティーはおまかせ」(入門・初心者向け)掲載のコラムを取り上げ、その「ちょっとしたこと」を更に掘り下げて行きます(全30話)。第5話は「僕はどこへ行くの?(LODとアラインメ...
#141 質問:スリップ・ピボット女性3歩目のフットワーク...   #141 質問:スリップ・ピボット女性3歩目のフットワーク  (Question about Footwork of Lady's 3rd Step of Slip Pivot) 2014年に頂いた質問と回答です。明快な回答ができたわけではありませんが、同じ疑問を抱いてい...
#386 スローのフィガー バウンス・フォーラウェイ、ウィーブ・エンディング...   #386 スローのフィガー バウンス・フォーラウェイ、ウィーブ・エンディング (Bounce Fallaway with Weave Ending) 広く使われているこのフィガーを見て行こうと思います。参考までに、現時点でのISTDのテキストに出ていますが、IDTAのテ...